ZC山神小僧

ZC山神小僧

2019年2月21日木曜日

北海道の旅 18

日にちがあいてしまいました....

数少ない読者の皆様すいません


それでは霧多布岬から6日目スタートです


到着したのが夜だったので早朝に写真を数枚

















 

寝不足の連続で顔のむくみがとれない....

しかしテンションは上がりっぱなしなので全く疲れない

※人物ピンボケ










これから釧路まで進みます

ここは142号線のセキネップ展望広場




釧路の和商市場にて昼食

勝手丼をいただく

勝手丼とは自分で好きなお刺身などを選んでのせていく

私の勝手丼はけち臭く見えるが生魚が苦手な私はこれで十分

※後日お帯広の友達に和商市場は中○人しか行かないよと言われる。中○人だらけだったのでやっぱりなと思う私がいる.......


次は山奥の阿寒湖に向かう


で、阿寒湖に到着

入っていいのか良く分からなくここまで入ってきてしまった

















ここにはアイヌコタンという観光地があるのだが

時間がないので観光はなし

また来ることがあったらゆっくり観光しよう.....


それでは今日はここまで

次はここから近くのオンネトーに向かいます



つづく

2019年2月10日日曜日

北海道の旅 17

では、根室の納沙布岬に向かいます

納沙布岬に向かう途中に無くしてしまったガイドブックを買いに本屋を探すがまったくない.....

やっとみつけた本屋も品揃えが良くなっかた

車用のガイドブックばかりでバイク用があまりない

やっとみつけた一冊をゲット

この時の本屋さんはとても親切で色々説明をしてくれた

地元の本屋ではこんなことはないな......


それでは納沙布岬までの道中です



































至る所に馬がいたな






















本土最東端の納沙布岬に到着


特に何もないが私は根室いいと思います

また根室には来たいな































そして、本日は泊まる場所を決めていないのでガイドブックを見ながら

考える......

よし霧多布岬に行こう!


途中で着れる服が無くなって来たのでコインランドリーにて洗濯

その間にバイクが汚いのに限界がきたのでGSにてバイク洗車

ホクレンGSさんありがとうございました

で、洗濯中にコインランドリーの女性と会話をして待つ

私より年上の人のようだが綺麗な人だった

北海道の人は年齢より若く見える人が多いような気がするな......


すっかり夜になってしまったが

とりあえず『霧多布温泉ゆうゆ』に到着





ここの温泉で疲れをバッチリとって

セコマにて本日のお酒を購入

夕食を作るのが面倒なので夕食はセコマのホットシェフで.....










ここが本日のキャンプ地の霧多布岬キャンプ場です

ここは最高にロケーションがいいです!

昼間からゆっくり来たかった......

次も絶対に来ようと心に誓う







ちなみに霧多布は映画の『ハナミズキ』の撮影地です

帰って来てから知った

知ってれば灯台まで行けばよかったな......

なぜ灯台なのかと思う人は映画をみてください

あまり恋愛映画はみないのですがこの映画はお勧めです

かなり古いけど......


それでは今日はここまで

おやすみなさい



つづく

2019年2月6日水曜日

北海道の旅 16

次なる目的地は野付半島になります

ここは道の左右が海という珍しい道です

実際走るとちょっと神秘的


ちなみに砂嘴としては日本最大級です


砂嘴の意味が分からない人はネットで調べてください


私のブログはたいして人が見ていないのでリンクはあまり張りません








ここが野付半島の行き止まりの場所になります



























スマホを見ると両側が海なのが分かると思います























これと言って何もありませんが1度は走ってみたほうがいい場所かな

少しずつ陸が狭くなってるという話を聞いたので.....

私が生きてるうちになくなることはないと思いますが


次は根室に向かいます


それにしても雨が降ったりやんだり面倒な天気だ



つづく

2019年2月4日月曜日

北海道の旅 15

それではオシンコシンの滝を出発して知床横断道に向かいます

天気は快晴

山道が最高に楽しい

バイクの車高が高ければもっと楽しいのですが.......




















































皆この石の前で写真を撮っていたので私も











このまま下って次なる目的地の野付半島に向かいます


つづく